カスタムメイド3D2VRをダッチワイフと組み合わせて没入感を高める実験

VIVEあるいはOculusを購入したにもかかわらずほぼカスタムメイド3D2とVRエロ動画にしか使っていないというVR紳士のみなさん!こんばんは!

私もそんな状況です!

でも、最近なんだか思うんですよね。

ちょっと物足りないなぁ…って。

 

カスタムメイド3D2VRは目の前にキュートな女の子がいるような感覚になれて、素晴らしい。Oculusでは調節が面倒でセンサーの近くだとトラッキングされなくて大変だったけど、Viveは調節も操作も楽ちん、トラッキングも素晴らしい!あぁ、カスメVR素晴らしい!って感じだったのですが…。

やっぱり触れないって辛いですよね。VRセックス中、触ったり、抱きしめたり、腰をつかんで激しく動いたりができない。あぁ・・・なんてもどかしい。

どんなに素晴らしいアダルトVR体験だとしても、続けているとマンネリして物足りなく感じてくるものです。

 

そんなことを思いながらもVRエロに没頭していたある日、ひらめいたのです。ダッチワイフにChu-B Lipを埋め込めばいいんじゃね??

 

そうすれば、抱きしめながらも女の子が連動して動いてくれる。喘いでくれる最高じゃないですか。

 

ただ問題は、私は世間体を多少は気にする紳士なので、ダッチワイフを家においておけないこと。家族に見つかったら革命的な事になります笑 というわけで、友人の「ラブドール紳士」に実験に付き合ってくれないかと掛け合ってみたのですが…。

ただの人形に見えるだろうけど自分にとっては家族も同然だから、そういうことには使えないとのこと。うーん。残念。ドール紳士にとっても実現すれば素晴らしいだろうと言ったのですが、そんなことに使えるわけないだろうとのこと。本当に人間同然に感じてるのね…。

 

しかし、友達だからということで、空気嫁をもらえました!

もう使わないだろうからOKとのこと。空気はどうでもいいのねっていうw

 

なんか服がいいやつだということなので、一応隠しておきますwこの子にChu-B Lipを突っ込むことで、最高のエロVR体験ができるはず。弾力もしっかりあるし、のしかかっても激しく使っても壊れなさそうです。ただでかいし空気入れ直しも面倒だし、置いてはおけないな…。

 

しっかりした穴。ここにChu-B Lipを突っ込むことで…。

 

 

・・・(´^ω^`)

 

入らねええええぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!

 

まじかーw空気嫁だから無理やり広げようものなら、空気が抜けるまでの時間との戦いになってしまうし、これは無理そうですw

 

でも、入らないってことに気が付いてから、もっと重要なことに気が付いたんだよね。

 

Chu-B Lip使ってるときって、Chu-B Lipの射精ボタン以外では射精できないからさ。ダッチワイフにChu-B Lip入れたら、VRセックス中に女の子に射精できねーじゃん!!!ものすごく中途半端なVRセックスになってしまいます。

実験してみて、突っ込んだら不便になるということに気が付いたのでありました。

 

とはいえ女の子をオートで動かして、自分がそれに合わせてVRセックスするだけでも素晴らしい体験ですた(^_-)-☆

 

それにしても

なんとも言えない表情をしておられる!!

 

今回はVRエロの没入感を高める実験は失敗でしたが、私はあきらめの悪い紳士なので、諦めません!これからも挑戦を続けていこうと思いますので、VR紳士の同志の方々、今後ともよろしくお願いします!

 

※この空気嫁ちゃんは捨てる予定だったのですが、使用済みですが捨てるのは申し訳なかったので返しましたw渋々受け取ってくれたので笑、感謝の気持ちでいっぱいです。(使用済み)