カスタムメイド3D2VRのVIVEとOculusRiftCV1対応のパッチが公開!

カスタムメイド3D2VRのVIVE対応パッチ、OculusRiftCV1対応パッチがとうとう公開されました!とうとう来たか、VIVEエロ!!!管理人の中ではOculusの強みといえばカスメが対応していることだと思ってたんで、公式で対応してくれたのはかなり大きいです。(一応reviveやらを使ってviveで動かす技はあったようですが…。)

リンク:カスタムメイド3D2VR

ちなみにChu-B Lip対応のほうはこっちです。

リンク:カスタムメイド3D2VR Chu-B Lip

■推奨動作環境

・対応機種 Oculus Rift DK2 / Oculus Rift CV / HTC Vive

・OS Windows7(64bitのみ) Windows8/8.1(64bitのみ) Windows10(64bitのみ)

・Oculus Runtime 1.3.0 / SteamVR

・USB 3.0ポート

※nVIDIAディスプレイドライバーを最新にする必要があります。
※nVIDIA Optimusテクノロジーには非対応です。
※他の項目につきましては、本体の必須・推奨スペックに準じます。
※動作スペックを満たしているにも関わらず、ご利用中の機器やソフトの影響で
動作しない場合もございます。

↑CV1とは言いません。CVです。

アップデート方法は、ファイルをダウンロードしたら解凍して、Update.exeに従うだけみたいです。お手軽!そしてデスクトップにできたショートカットから起動!

ちなみに、

■適応個所

すべてのシーンでご利用頂けます。

ですって。そしてVIVE勢の方が注目すべきは・・・。

○HTC Viveのみ

メニューボタン ハンドモードの切り替え

ハンドモード:GRAB

トリガーでキャラクターやオブジェクトを持って移動・回転させることができます。

ハンドモード:MOVE

VIVEコントローラー(じゃなくてなんて言うんだっけ)対応!とうとう画面の中の美女に触れるようになったということですよ。っていうか髪やスカートに触れますって、そこだけいいのかい??いいのかい??

これはもうVIVE圧勝だろうか。Oculusも囲い込み諦めて両方とも同じように使える未来があるといいなぁ。そもそもOculus性能以前に希少すぎて手に入らないいしな…。

 

これからカスメ3D2はじめたいけど、どれを買ったら良いねん!?という方は、これを買うとお得です。「カスタムメイドWパック」

通常のカスタムメイド3D2、ホールと連動できるカスタムメイド3D2、連動できるホールがついてきます。これを購入しておけば、パッチを当てるだけで即メイドとVRでイチャイチャ可能!

また私はまだ持っていませんが、カスタムメイド3D2+で追加される新モーションも当然のごとくVR対応しているそうですよ!