カスタムメイド3DVRがとうとう登場!

あのアニメ系3Dエロゲーの最高峰であるカスタムメイド3DがVRに対応しました。いまのところ正式にサポートされているのはOculusRiftDK2のみです。

今まではアニメ系美少女と男の絡みを指をくわえて眺めるだけでしたが、VRでは自分自身が美少女と絡んだり、いじったり、犯されたりすることができるんです!エロゲーソフトではまさに史上最高の没入感を誇るでしょう!

データは随時更新されており、さらなる進化が期待できそうです!↓最近の更新

[Ver 1.05b]
・OculusSDK 0.4.4 (Oculus Runtime 0.4.4)に対応しました。
・正規版「スキルパック5」に対応しました。(最新の正規アップデータも別途適応して下さい)
・「ヘッドトラッキング率」調節機能は「体の大きさ」調節機能へ統合しました。

[Ver 1.04b]
・OculusSDK 0.4.3 (Oculus Runtime 0.4.3)に対応しました。
・DK2のポジショントラッキングに対応しました。
・遅延を抑えました。
・体の大きさの設定を追加しました。
・カメラの回転の速度を速くしました。
・カメラNear初期設定を極小にしました。メイドにより近づくことができます。
・寄り目度を廃止しました。
・製品アップデータ1.51に対応しました。

 

この辺のセットを持っている方には朗報!ふむふむ。

最新のアップデータを導入したら、セットアップをはじめましょう!(ご意見フォームというところにあります。)

 

>>カスタムメイド3D VRのブログ

  1. このブログ↑にあるVRパッチをダウンロードします。
  2. 解凍したら「Update.exe」をダブルクリックしてアップデートしましょう。
  3. Oculus(現在dk2,dk1)のモードは、Extend Desktop to the HMDモードに設定
  4. CM3D_VR.exeを実行

 

カスタムメイド3DVRの操作方法

操作方法は次の通り

HMDの操作は現在はキーボード操作のみに対応しています。

カメラ移動 W/A/S/D
カメラ回転 Q/E
カメラ上下 Z/X
UI非表示切り替え SPACE
カメラ位置リセット C

体の大きさ調節 SHIFT+O/L 自分が大きくなったり小さくなったりする感覚を調整。(旧ヘッドトラッキング率)
目間距離調節 SHIFT+I/K スケール感の強調具合を調整。
首の長さ調節 SHIFT+U/J 首を振った場合に世界が上下左右に滑っているような感覚がある場合に調整。
目の飛び出し SHIFT+Y/H 首を振った場合に世界が上下左右に滑っているような感覚がある場合に調整。
カメラ範囲(Near) SHIFT+T/G 小さくすると物体に近づいても画像が破損しません。
カメラ範囲(Far) SHIFT+R/F 大きくするとより遠くの物を見ることができますが、チラつく場合があります。
HUD距離 SHIFT+N/M 2DのUI(ボタンやアイコン等)が小さくて見辛い場合に調整。
HUD大きさ SHIFT+V/B HUD距離を小さくした場合に、端が視界外になってしまった場合等に調整。

 

β版ということで自己責任感ある記述がありますが、CM3Dが起動できてる方のほとんどは起動できてるようです。変にmodを入れたりしない限りは大丈夫なのではないでしょうか。

やっぱり、VRは最高だぜ!!!