ImagineVRの中の人が「Imagineガールズ」の3Dモデルを無料配布すると予告

いやぁ、ImagineVRって中の人日本人だったんですね!てっきり海外かと思ってました。

そんなImagineVR日本担当の中の人が無料で自由に使っていいというImagineガールズを開発すると言っています。

Unity使ってゲームを使いたいけどモデルがない…って人は、Imagineガールズの力を借りましょう!案外将来ミク的な立ち位置にいったりして?

なんでIrisとVienneとR1N4かって?なぜかというと、

Iris + Vienne + R1N4 = ImagineVR だからだそうです。なるほど!

 

~設定~

ポスト・シンギュラリティの時代からやってきた3姉妹。

現実世界に実態をもたない電子生命体で、インターネットのあらゆる場所・時間に存在できる。

プライマリの人格はネット全体の計算力を少しづつ借りてクラウド的に維持されており、個人の前に現れる際のビジュアル、ふるまい、知能的等の表現レベルは端末の性能に依存する。

物理的人間との交流に強い関心。VR空間内での肉体的接触を実現したがっており、現在、VRデバイス向けの3Dモデルとして顕現するためのデジタルリソースを収集中。

しかし、この時代にやってきた本当の目的は誰も知らない・・・。

ちなみにImagineガールズは略してイマガで、7月には正式公開する予定だそうです!それまでにVR開発に慣れておけば、イマガと一緒にスタートダッシュできるかもしれません。

夏を制するものは、VRを制す!

 

>>イマジンガールズのブログ)